遠距離恋愛はぶっちゃけ上手く行かないんだけど頑張る方法

遠距離恋愛って、本当に難しいのです。

それを成就させた方はとても努力していたと思います。意識していたかどうかは別として。

物理的な距離が離れてしまうとどうしても心も離れがちになるのが人間です。

その上近くに別の異性がいたら気持ちを捕まえておくのは困難でしょう。

だからこそ、遠距離恋愛をうまくいかせる為のコツをしっかり実行していきましょう。

とにかく会う

基本的にはこれが一番効果的です。

とにかく会える時にはいつでも会う。

その際、お互いにとって負担の少ない様にした方が良いです。

いつも片方が会いに行ってばかりでは疲れてしまうので、お互いの中間地点で会うとか、交互にお互いの家に行き来するとかにすると良いと思います。

 

あと、会えないからこそメールや電話の回数を増やして間接的にでも接触の回数を増やす事です。

毎日5分で良いから電話するとかでもいいと思います。ルールを決めてしまうと習慣として認識しやすくなります。

 

意識に刷り込む

相手の行動と自分を結び付けて思い出してもらう回数を増やすのも効果的です。

お互いにストラップなど身近に持てるものをプレゼントしあって身に着けておくというのもいいと思います。

サブリミナル効果的に思い出してもらえるようにすると離れていてもお互いを近くに感じられるでしょう。

 

気持ちを伝える

会っている時は勿論ですが、メールや電話でも相手に対する「好き」とか「いつもありがとう」という気持ちを素直に伝えることが肝心です。

頻繁に会える仲であればこういう直接的な言葉が少なくても雰囲気で伝わったり、伝える回数が少なくても何とかなったりしますが、遠距離ですとたまにしか会えないのですから、しっかりと自分の気持ちを伝えることを習慣づけましょう。

 

久しぶりに会えたデートでちょっとした気持ちのすれ違いで気まずい雰囲気になってしまったりしたら、次に会えるまでに気持ちが悪い方に傾いてしまったりネガティブな考え方になってしまうかもしれません。

そういう事を避ける為にも、「いつも大好き」という気持ちをきちんと伝えられるようにしておきましょう。

 

終わりに

遠距離恋愛はとても継続が難しいものではありますが、勿論それを乗り越えて沢山のカップルがゴールインしているのも事実です。

相手を大切に思う気持ちを伝えつつ、会えない時間をポジティブに過ごすことが二人を成長させる鍵になるのではないでしょうか。

遠距離恋愛をするみなさまが上手く行く事を心よりお祈り申し上げます。